脇の黒ずみに悩んでいる方必見、美白できるおすすめ食べ物とは?

脇の黒ずみが気になると、ノースリーブなど素肌を露出した洋服や水着などのファッションが楽しめなくなります。

脇の黒ずみを薄く消したい方におすすめなのが「美白を意識した食事を摂る方法」です。今すぐキレイになれる、とっておきの食べ物をご紹介します。

 パプリカ

レモンの2倍のビタミンCを持つ、美肌食材パプリカ。
最近ではインスタ映えする野菜ということもあり、スーパーの野菜コーナーにはオレンジ・黄色・赤など、色彩豊かなパプリカが並んでいます。

パプリカの一番の特徴は火を加えても、栄養価が損なわれないこと。サラダとして生のまま頂くのはもちろん、野菜炒めや蒸し煮にしても美味しくいただけます。

秋の果物としてお馴染み、柿。美白に嬉しいLシステインが豊富に含まれていて、食べるだけで脇の黒ずみをオフしてくれます。

化粧水などに含まれるLシステインは、メラニンの生成を抑える働きがあります。すでに出来てしまったメラニン色素の働きを阻害し、クリアな肌に整えてくれるため脇の黒ずみを無かったことにしたい方にも向いています。

柿の1日あたりの目安は1個。食後のデザートとして、美味しくいただくのがおすすめです。

 こんにゃく

豆腐よりもカロリーが低いこんにゃく。ダイエットしながら脇の黒ずみをケアしたい方にもおすすめです。

こんにゃくには美容成分セラミドが含まれていて、潤いのある肌へ導く働きがあります。ガサガサに乾燥した肌のバリア機能を正常に整え、水分量をコントロールしてくれるため、毎日少しずついただくことで、赤ちゃんのような柔らかボディへ。

脇の黒ずみやカサつきに悩まされにくくなります。1日の目安は約半丁。田楽やおでんなど温かくしていただくと、体のめぐりが良くなり冷え症も緩和されます。

 トマト

真っ赤に熟したトマトは、女性の大好きな野菜です。
トマトには栄養豊富なリコピンが含まれています。

リコピンには黒ずみを生み出すチラシナーゼの働きを抑える嬉しい効果が期待されています。体内のサビでもある活性酸素を減らす作用もあるため、いつまでも若々しい素肌でいられます。

黒ずみが目立つ脇も、トマトを日々の生活で取り入れることによって飛躍的に改善。透き通るような天使の脇に変身してくれます。

・おわりに

脇の黒ずみが気になる方に、朝食やランチに積極的に摂りいれたい食べ物をご紹介しました。

美しさは内面から作られる…といわれるように、ホワイトで瑞々しい脇も、日々の食べ物から生まれています。美味しいからと脂っこい揚げ物やファストフードで済ませていると、脇の黒ずみを悪化させることにもなり要注意。

規則正しいライフスタイルと、バランスの取れた食生活がキレイを宿してくれます。
ぜひ体に良い食べ物を知って、澄んだ脇を手に入れてくださいね。

2017年3月13日 脇の黒ずみに悩んでいる方必見、美白できるおすすめ食べ物とは? はコメントを受け付けていません。 未分類